ハゲを騙す嘘ばかりの育毛剤情報

タバコとお酒でハゲるなんて嘘ですよ

タバコとお酒でハゲるなんて嘘ですよ

育毛剤や薄毛について、嘘の情報ばかり
垂れ流しているサイトなどには要注意です。

 

タバコとお酒がハゲの原因だなんて
真っ赤な嘘です!

 

 

育毛剤の情報や口コミを調べるために
インターネットで検索をすると

 

「育毛剤ランキング」
「育毛剤比較サイト」
などの怪しげなサイトに辿りつくことは
あなたも経験したことがあるでしょう。

 

 

そういったサイトを良く見渡してみると決まって、

ハゲになる原因
AGAとは
正しい育毛方法

 

など、あたかも専門知識に詳しいように見せかけて
さも正しい情報として発信している内容を目にします。

 

所詮は無知な素人が作ったサイトなので
使用するのはやめましょう。

 

 

 

タバコとお酒がハゲの原因?

 

 

この嘘の情報が通説になった発端は
育毛剤販売業者と育毛サロンが
「アルコールとニコチンが毛根に悪影響である」と
客に向けて根拠のない嘘の情報を流したからです。

 

何かと髪に悪影響のありそうなネタを探して
因果関係を無理やり結びつけいようとしているが
ハッキリ言って、タバコとお酒が薄毛に関係しているなんて嘘です。

 

医学的根拠も科学的根拠も探しても出てきません。
出てくるのは、素人の作ったサイトにそんな情報が載っているだけです。

 

 

あなたの周りの人達を見渡してほしい
タバコを吸っている人はみんなハゲだろうか?
お酒を飲む人はハゲてますか?

 

そんなわけないでしょうね。

 

ヘビースモーカーでも酒豪の人でも
髪の毛がフサフサな人は五万といます。

 

もしアルコールとニコチンが脱毛の原因というのが正しければ
アルコール依存症で病院に収容されている人達は
全員ハゲってことになります・・・(笑)

 

私の父も義理の兄も
ヘビースモーカーでお酒好きだけど
ムカツクぐらい黒々とした頭をしている。

 

ちなみに私は1週間にビール350mlを2本
タバコは一日一箱も吸わない。

 

不公平だ!

 

なぜニコチンもアルコールも私より大量に摂取している
父と義兄より私の方がハゲているのか?

 

不公平です!

 

 

タバコもお酒も髪の毛に良いことではないが・・・

 

確かにアルコールやニコチンを過剰摂取すれば
病気になることもありますので、そうなると
髪の毛に本来送られる栄養も足りなくなって
髪が抜け落ちたりすることも考えられます。

 

ですが、直接悪影響を与えることはありません。

 

これはAGA治療に受信した時に
病院の先生も言っていたことです。

 

先生はこんな事も言っていました。

 

「確かにアルコールやニコチンが髪に良いとは言えない。
しかし影響を及ぼすレベルの問題にはならない。
仮にそこまでシビアな見方をするなら、現代の食生活で摂取する
ほとんどの食品は、患者さんに食べないで!と言わなければならない」

 

 

もし嘘の情報に惑わされて
タバコやお酒を辞めたり、減らしたりしている人がいれば、
無駄な努力になってしまいます。

 

我慢してイライラする方が、よっぽど髪の毛に悪影響です。

 

ネットには、嘘の情報が垂れ流されていることがありますので
皆さんも注意してくださいね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


ホーム RSS購読 サイトマップ
トップページ リアップ口コミ 画期的な育毛剤 画像付き育毛経過